waffleの夢を持つことはチャレンジすること。

いろんなジャンルに手を出すブログ超初心者が行うブログです。 気楽に読んでください!

アクセスカウンター

夏野菜にしちゃった!~パプリカ~

どうも!waffleです!!

 

パプリカがだいぶ大きくなったのでご報告ー!

f:id:waffledream:20170912124120j:plain

どんどん大きくなってますね。

ここから色が付いてくるのかな??

 

収穫が楽しみです!!

 さて、こうやってみるとこれピーマンに見せませんか??

 

気になったのでパプリカについて調べてみました!!

パプリカは、ナス科トウガラシ属の植物で辛みの少ない甘トウガラシの一種だそう。

 

じゃあピーマンは??

ピーマンは、ナス科トウガラシ属の植物で辛みの少ない甘トウガラシの一種だそう。

 

……。

 

あれれー?同じー??

 

なら英語でチェックしてみましょう!!

トウガラシのことをhot pepperもしくはred pepperと言います!

ピーマンはsweet pepperもしくはgreen pepperって言います!

 

ここからもピーマンは甘トウガラシなことは分かりますね!

 

ちなみに雑学ですがアメリカでピーマン(peeman)とは言わないように気を付けて下さい。

もし、ピーマンを探してて

Where is peeman?と聞くと

おしっこをしてる男はどこですか?という意味になってしまいます。

 

peeがおしっこという意味があるからです。

なので気を付けて下さいねー!

 

はい!話を戻しましてー

 

では、パプリカは、というと

Bell pepperなんです!!

 

お分かりの通り違います!!

 

はい!同じなんですよ!!ってはなりません!

じゃあなんでbellなの?というと

ピーマンにはシン型、ベル型、シシトウ型の三つ種類があるそうです。

 

一般的には

ピーマン→シン型→sweet pepper

パプリカ→ベル型→bell pepper

だそうです。

 

シシトウ型は獅子唐芥子のことです!

 

ピーマンは唐辛子の仲間で南アメリカ原産らしいです!

辛み成分であるカプサイシンが劣性遺伝子でなくなり誕生。

日本で一般的に広まったのは戦後のことで今では代表的な夏野菜として定着して、夏の食卓に並ぶようになりました。

戦前はピーマンは珍しい野菜だったようですね。


一方のパプリカは、1990年代に入ってから輸入が解禁された野菜!!

肉厚で甘味が強いのが特徴で、最近はピーマンの代わりにパプリカを好んで使う方も多いかも知れませんね。

 

ピーマンとパプリカって名前は全然違うのに見た目はとってもよく似ていますよね。上の写真もピーマン見たいですし。

結局は始まりは同じってことですね!

 

 

 

パプリカはピーマン嫌いにおすすめ!!

パプリカはピーマンと比べても更に甘く、食べやすいように開発された品種。

また栄養素もとっても豊富でビタミンなら、通常のピーマンの約2倍、カロテンは約7倍含まれまれているそうです!!

ビタミンが豊富なので美容や生活習慣病の予防にも!!

そしてパプリカは普通のピーマンの持つ独特な苦みが苦手な子どもたちにもおすすめ。

いつもの料理をパプリカに変えればピーマン嫌いも解消出来るかもしれませんし彩りも鮮やかになりますね!

 

僕のおすすめは

ピーマンの肉詰めならぬパプリカの肉詰めとか野菜炒めにパプリカを入れたりパプリカチャーハンなどは作ったことがあります!!

 

それでは!

 

 

 


にほんブログ村