waffleの夢を持つことはチャレンジすること。

大学生が自由に書く雑記ブログ!気軽にお立ち寄りください!!!

行動心理士とは!資格の取得方法、目的、試験方法など!

f:id:waffledream:20180518114046j:plain

はじめに

行動心理士になったwaffleです!

といっても資格を持ってるだけで実際にはまだまだ勉強が…。

 

さて、今回は行動心理士の資格について書いて行きたいと思います!

 

そもそも行動心理士って?

人間の行動・思考傾向を理解し、優れた対人対応能力を証明する資格

  現代を生きる人間に対して、時代・環境要因が与える影響、男女の意識の違いから生じる行動面での変化などを理解し、人の「しぐさ」からどのように心を読み取り対応するのか、また、どのような対応がメンタルケアとして適切なのかを判断できる能力を備えている。 日常生活や企業でプラスαとして生かすことはもちろん、コンサルタントとして独立するなど、幅広いスキルとして推奨している資格。

 

 なぜ、行動心理士の資格を取ろうと思ったのか

僕がこの資格を取ろうと思ったのはコミュニケーションにおいて仕草はとても大きな意味を持っていると思ったからです。

相手の仕草から相手の心理状態が少しでもわかればそれに合わせたコミュニケーションの取り方をすることでより円滑なコミュニケーションが可能だと考えました。

 

行動心理士の資格のメリットは?

 行動心理士の資格はJADP(日本能力開発推進協会)の認定資格のため履歴書などに書くことができます。少し変わった資格として書けるのて面接の時の話題になるかも知れませんね

 

また、コンサルティングや企業アドバイザーとして働いたり、開業することも可能な資格です。

 

行動心理って?どんな内容?

 相手の仕草、行動から心理を読み解く学問です。人の行動は多くのパターンで似ることがあります。

それらの法則に基づき「この心理状態の可能性が高い」と判断していきます。

 

つまり相手の本音を見つけ、より良いコミュニケーションを取っていくことができます。

 

行動心理士は何を勉強するの?

・行動心理学基礎理論
・行動と人間心理の関係性
・行動が表す心理学的意味
・行動心理学を用いた対人対応法
・行動心理士の活動

これらの分野を勉強します。

 

心理学の基礎が基本です。

 

行動心理士の資格取得方法、難易度は?

行動心理士はJADPの公認の取得講座を受講し試験に合格すると取得することが可能です。

しかし公認の取得講座はキャリアカレッジジャパンのみ。受験するにはキャリアカレッジジャパンの行動心理士の講座を受講します。

WEB→行動心理士|心理学取得講座ならキャリアカレッジジャパン

 

合格率は70%以上。在宅受験可能なので難しくはないです。

 

f:id:waffledream:20180518114120j:plain

勉強期間はどのくらい?

 

1日15分目安で2~3ヶ月くらいだと思います。僕は1日30分、1ヶ月半で試験まで行いました。

 

まとめ

行動心理士は比較的簡単に取れる資格です。そのためすぐに実務に使うことは難しいかも知れません。しかし、しっかり勉強していくことできっと有効的な資格になると思うのでぜひ、皆さんの挑戦してみてください!!


にほんブログ村