waffleの夢を持つことはチャレンジすること。

大学生が自由に書く雑記ブログ!気軽にお立ち寄りください!!!

正しいことを言う必要はない。自分の考えを伝えられるメンタル術!!

f:id:waffledream:20190129002520j:plain

はじめに

どうも!waffleです!

「自分の考え」を上手く伝えられない、という悩みを持つ方は多いのではないでしょうか?

「反論されたらどうしよう。」「自分の考えが間違っているかもしれない。」と不安に思っている方もいるかもしれません。

 

今回はそんな悩みを解決する考え方をお教えします!!!

 

メンタル教化の参考に!!!

ストレスを操るメンタル強化術

ストレスを操るメンタル強化術

 

 

1.そもそも「正しい」ってなにか。

そもそも「正しいこと」というものは存在しないということを理解しましょう。

あなたが正しいと思った考えは「あなたの中では正しい考え」です。

目の前にいる人の正しいと思った考え「目の前にいる人の中では正しい考え」です。

 

つまり、全員が正しいと思うことは、この世の中に存在していないと言うことになります。

今正しいと言われていることでも、これから覆されることもあるのが今の世界ですね。

一つ目のポイント「正しいは存在しない」

 

2.君は間違っている!と指摘される真相

自分の考えを伝えると「え?それは間違っているよ」と言われることがあるかもしれません。

そんな時、相手は何を考えているのでしょうか?

・今の世界に存在をする考えを基準にして間違っていると言う。→世間基準(ルール、決まり)

・自分の価値観を基準にして間違っていると言う。→自分基準(個人の見解)

 

基本はこの二つのどちらかです。

 

「僕は殺人は正しいことだと思う。」と発言したら、「それは間違っている」と言われるでしょう。

これは世間的にみて間違っていること、ルール、決まりに反していることだと判断できるので「世間基準」です。

 

会議なので「私はこう思います。○○という風に考えました。」と発言をし、「それは間違っている」と言われたとします。

ルールに縛られてないのに「間違っているよ」と言われているので「自分基準」で言っていることがわかります。

この「自分基準」こそが正しいことが存在しない理由です。

二つ目のポイント「意見を否定される=相手の正しいとずれている」

 

f:id:waffledream:20190129002544j:plain

3.恐れるな!言ってみる価値はある!

さて上記の二つのポイント

・正しいことは存在しない

・意見が否定される=相手の正しいとずれている

この二つを踏まえて最後のポイントです!

 

意見を否定されるのが怖い→相手は意見言ってきますよ?

間違っているかもしれない→そんなことはありません。あなたの中では正解です。

 

つまり、意見を伝えることは自分を伝えることと同じ効果があります。

自分はこう考えている。あなたとは考え方が違う!ということを伝えられるということです。

三つ目のポイント「考えを伝えることは自己紹介」

 

f:id:waffledream:20190129002601j:plain

まとめ

これら三つのポイントをまとめると

・自分の正しいと相手の正しいは違う可能性があるから「間違っているかも」はない!!!

・自分の考えを伝えることで相手に理解してもらえる

ということです!!!

 

いかがですか?

実践してみるのは大変かもしれません。でも、心の中で、この考え方を覚えておいて下さい。きっと少し楽になると思います!!!

 おすすめ記事

www.waffledreamblog.com

www.waffledreamblog.com

www.waffledreamblog.com